田中秀臣 さんが紹介しているおすすめ本まとめ

田中秀臣

田中秀臣

649 フォロー中
72775 フォロワー

経済学者。原稿・講演等のご依頼は、 reflation2008×https://t.co/w42OE7K1oE の×を@に代えてお送りください。文化放送「おはよう寺ちゃん」毎週火曜出演、連載:『夕刊フジ』(毎週月曜)、Newsweek日本版 等。『週刊新潮』に書評寄稿。ここでの発言は個人的なもので、所属する機関とは関係は一切ありません。

大学で拝受しました。ありがとうございます。新型コロナウイルスの武漢研究所流出説を科学的推論(確率的な言明)で考察していく姿勢は、ネットやマスコミの0か1かの姿勢と対局だな、と思いながら読み始めてます

学者の暴走 (扶桑社BOOKS新書) 掛谷 英紀 amazon.co.jp/... @amazonJP

Twitter URL

頂戴しました。ありがとうございます。今号は後半に知らないアイドルがたくさん掲載されていて勉強になります。またハロプロ研修生名鑑も重要な知見を得れます。

Top Yell NEO 2021 SUMMER Top Yell NEO編集部 amazon.co.jp/... @amazonJPより

Twitter URL

山形さんのリフレ個人史を再読して、今はリフレ派の一部に「貴族化」「既得権化」が進んで、正史扱いされないが、ネットでの90年代後半からのリフレ派の動きは極めて重要だと認識した。これ語れる人は山形さん含め少数。他もおもろい。読むべし

経済のトリセツ 山形 浩生 amazon.co.jp/...

Twitter URL

『全裸監督2』を見て、黒木香の昔読んだこのインタビューを思い出して、古本で購入して再読。この本はいまあらためて通読すると、文章がとてもうまいなと思う。おそらく半世紀後に読む人はさらに文学作品として消費するだろう

フォーカスな人たち (新潮文庫) 井田 真木子 amazon.co.jp/...

Twitter URL

「金融政策も重要視している」といいながら、ビックマック指数(あるいはドル表示のGDP動向)みて日本ダメだとか言ったり、金融政策無効や無視の論者や政治家の意見ばかり賛同する人がいるが(要するにわかってない)、高橋さんの本は、そういう無理解を正すには最適。薄いし

amazon.co.jp/...

Twitter URL

占領期の郵便検閲をめぐり、検閲官の経験談を収録し、米国のインテリジェンス政策と日本側の従順な姿勢と経済的苦境、その後の元検閲官たちのstigmaに暗たんたる気持ちにもなる。江藤淳の『閉された言語空間』も併読必要

検閲官~発見されたGHQ名簿 (新潮新書) 山本 武利 amazon.co.jp/...

Twitter URL

学会のレビューで知った本。主要な経済学者の簡潔な主張のまとめになっていて、近い将来に翻訳されることを希望。キシテイニーの『若い読者のための経済学史』から一歩進めたい人向き

Great Economic Thinkers: An Introduction – from Adam Smith to Amartya Sen: ... amazon.co.jp/...

Twitter URL

MMT信者(=財政政策しか頭にない人)の「リフレ派は金融理論一辺倒なのでこれは覚醒の過程=財政もいいはじめてる」という度し難い誤読とか、「サービス産業の移行を解き明かさないではうんたらかんたら」の構造改革主義者などのレビューみると、停滞の主因ほど多弁だと確信
amazon.co.jp/...

Twitter URL

こちらもschooで言及したものです。かなり面白く、おそらく今年出た本の中でもベスト3に入るものになるでしょう。

デフレと闘う 日銀審議委員、苦闘と試行錯誤の5年間 原田泰 amazon.co.jp/... @amazonJPより

Twitter URL

破門されかかってますがw、師匠の訳書です。今日のschooでも紹介させていただきましたが、日米の経済ジャーナリストの視点の違いもわかると思います。

マイケル・ジェンセンとアメリカ中産階級の解体――エージェンシー理論の光と影 ニコラス・レマン(Nicholas Lemann) amazon.co.jp/...

Twitter URL

いつもありがとうございます。
探してた本は以下です。あまり日本では評価されない観点ですねw。この種の話題を話したときの、日本の多くの人からの反応で経験上もわかりますw。

『フランスには、なぜ恋愛スキャンダルがないのか?』 (角川ソフィア文庫) 棚沢 直子 amazon.co.jp/... mobile.twitter.com/...

Twitter URL

昨日、本屋で見かけたので再購入。日本を呪縛するGHQの政治的な刻印。日本の戦後史のスリリングな「謎解き」は、我々の日本国の「今」も照らしますね。

昭和23年冬の暗号 (中公文庫, い108-7) 猪瀬 直樹 amazon.co.jp/... @amazonJPより

Twitter URL

さっきから呟いてたITゼネコンや平井大臣“失言”まわりを含めて、必読書がこの本。原先生@haraeiji2
、ご献本頂戴しありがとうございます。とても勉強になりました!

総務省解体論 原英史 amazon.co.jp/... @amazonJPより

Twitter URL

丸山徹先生の新刊か。丸山先生とは日本の長期停滞に関する見解は違うが、この本はもちろんその論点とは無縁なので、そのうち研究費でw買う予定。

数理と経済 経済の数学解析 丸山 徹 amazon.co.jp/... @amazonJPより

Twitter URL

ようやく翻訳が出たのか。これは「物語の経済学」とか考えてた頃には重要だった。今も考えてるけど。

コンヴェンション:哲学的研究 デイヴィド・ルイス amazon.co.jp/... @amazonJPより

Twitter URL

名目GDP目標や市場マネタリズムで有名なスコット・サムナーの有名なブログと同じ表題の本がもうすぐ出るのか。

The Money Illusion: Market Monetarism, the Great Recession, and the Future ... amazon.co.jp/... @amazonJPより

Twitter URL

さっきのネルソンのフリードマン本2冊の下に表示される「この本を買った人はこんな本を買ってます」コーナーで知ったけど、ソウェルの評伝は完全に買いでしょう。

Maverick: A Biography of Thomas Sowell Jason L Riley amazon.co.jp/... @amazonJPより

Twitter URL

経済思想史を半期やるとマルクスまでをわりとゆったりやってしまうと最終盤で、フリードマンやるかハイエクやるかで迷うw。この2巻本を読みたいので今年はフリードマンかも

Milton Friedman and Economic Debate in the United States, 1932–1972, Volume... amazon.co.jp/... @amazonJPより

Twitter URL

常盤新平のこの短編集はとても良かった。今から6年ほど前に、文芸誌『en-taxi』に「常盤新平の触媒ー『アメリカの編集者たち』と1920年代」(田中秀臣)という当時としても力を入れたエッセイを寄稿したことがあります。

片隅の人たち (中公文庫 と 37-1) 常盤 新平 amazon.co.jp/...

Twitter URL

いまだに個人的に理解できないQアノン現象。その全貌を、なんでも知ってる内藤さんの近刊のご高著で理解したいと思いますw。

誰もが知りたいQアノンの正体 みんな大好き陰謀論 内藤 陽介 amazon.co.jp/... @amazonJPより

Twitter URL

大学に届いてましたのでお礼が遅れました。ご献本感謝いたします。アマゾンランキングも上々で #おはよう寺ちゃん 仲間としてもとても嬉しいです。みんなもっと買いましょう(あ、僕の本も抱き合わせで(笑)

誰もが知りたいQアノンの正体 みんな大好き陰謀論II 内藤 陽介 amazon.co.jp/...

Twitter URL

今、内藤陽介さんのQアノン本を読んでるが、知らないことだらけ。この話題には関心なかったが、現代史の一面を明らかにする貢献。個人的経験から、Amazonレビューが両極端の時は、その本の先駆性と問題提起の高さを表す。

誰もが知りたいQアノンの正体 みんな大好き陰謀論Ⅱ amazon.co.jp/...

Twitter URL