田中秀臣 さんが紹介しているおすすめ本まとめ

田中秀臣

田中秀臣

649 フォロー中
72775 フォロワー

経済学者。原稿・講演等のご依頼は、 reflation2008×https://t.co/w42OE7K1oE の×を@に代えてお送りください。文化放送「おはよう寺ちゃん」毎週火曜出演、連載:『夕刊フジ』(毎週月曜)、Newsweek日本版 等。『週刊新潮』に書評寄稿。ここでの発言は個人的なもので、所属する機関とは関係は一切ありません。

最近、成長戦略の詳細な本がなかったので興味を持って拝読しています。特に村上尚己さんのデービット・アトキンソン氏の観光産業論批判を兼ねた「観光業の成長戦略」は興味津々です。
@Murakami_Naoki
『学ばなかった日本の成長戦略』 原田 泰 他編amazon.co.jp/... @amazonJPより

Twitter URL

上念さんのこの本を思い出して、経団連はオリガルヒみたいだな。政府にへばりついて税制などからレントを横取りしようとしてる。違いは前者はサラリーマン経営者で、後者は堕落したベンチャー経営者。

経団連と増税政治家が壊す本当は世界一の日本経済 (講談社+α新書) amazon.co.jp/...

Twitter URL

間もなく刊行です。
田中秀臣・森永康平の Nippon学: 三浦春馬、『日本製』、文化と経済 amazon.co.jp/...

Twitter URL

見本が手元にきましたが、とても知的で洗練された装丁です。編集とデザインを担当された方々の丁寧な仕事が際立ちます。ありがとうございます!

田中秀臣・森永康平の Nippon学: 三浦春馬、『日本製』、文化と経済 田中秀臣 amazon.co.jp/... @amazonJPより

Twitter URL

おかげ様でamazonの順位も緩やかに全体で260位ぐらいになってます。感謝です。

書店では経済書に置かれている傾向が強いようです。

田中秀臣・森永康平の Nippon学: 三浦春馬、『日本製』、文化と経済 田中秀臣 amazon.co.jp/... @amazonJPより

Twitter URL

献本して頂きました。拝読させていただきます。amazonでの評価はとても高いですね。

孤独の宰相 菅義偉とは何者だったのか (文春e-book) 柳沢 高志 amazon.co.jp/... @amazonJPより

Twitter URL

法蔵館文庫、渋いなw。まさかのキートリーの文庫化。ウィトゲンシュタインは宗教論的な観点が最重要だと思ってるけど、特に自分がやる必然性もないので(笑)、放置している。

ウィトゲンシュタイン・文法・神 (法蔵館文庫) アラン・キートリー amazon.co.jp/... @amazonJPより

Twitter URL

僕も参加している福田徳三著作集のプロジェクトの最新刊です。日本の雇用問題、社会保障を考えるベースにもなる議論です。個々でお買いになるのがいいですが、無理なときはお近くの図書館でご購入リクエストを!

労働権・労働全収権及労働協約 (福田徳三著作集第14巻) amazon.co.jp/...

Twitter URL

ミュルダールが「主流派経済学」などと言わないように、この監訳した本を皆さんは御一読ください。→グンナー・ミュルダール ある知識人の生涯 (経済学の偉大な思想家たち) 勁草書房 amazon.co.jp/... @amazonJPさんから

Twitter URL

ミュルダールについては、僕も監修したこの著作をぜひご一読ください。名著です

グンナー・ミュルダール ある知識人の生涯 (経済学の偉大な思想家たち) ウィリアム・J・バーバー amazon.co.jp/... @amazonJPより

Twitter URL

メビウスの『インサイド・メビウス』の英訳が出揃っている。メビウスの深さと遊び心、そして先鋭な問題意識を知るにはこの6部作が一番いい。

Moebius Library: Inside Moebius Part 1 (English Edition) Jean Giraud amazon.co.jp/... @amazonJPより

Twitter URL

河上肇賞の後の雑談で、加藤周一の話題がでたので最近買った加藤周一訳・解説の本書を再読。文庫版の方は最近購入したもの。加藤の解説を読んで、石田梅岩と禅との親近性や、内なる感情と外なる倫理基準との梅岩的解決法が今の自分のツボ

都鄙問答 (中公文庫 ) 石田 梅岩 amazon.co.jp/...

Twitter URL

献本頂きました。ありがとうございます。長く産経新聞のパリ支局長だった山口昌子氏の貴重な記録。三段組で600頁近い大冊。それがあと四巻も!これは現代の証言としても重要でしょう。要熟読
パリ日記―特派員が見た現代史記録1990-2021 第1巻 ミッテランの時代 1990.5-1995.4
amazon.co.jp/...

Twitter URL

おお、山口昌子さんと鹿島茂先生との『パリ日記』をめぐるオンラインイベントあるのか。これは参加。『パリ日記』は現代史を考える上では、必携の同時代人=ジャーナリストの記録。今年、もっとも驚いた書籍。

amazon.co.jp/... twitter.com/...

Twitter URL

原田さんから頂戴しました。感謝です。痛んだとことにターゲットを絞った政策の必要性をずっと言ってきたので(ネットでハッシュタグ流行の一律給付金厨とは異なる)とても参考になります。GoTo評価は違いますが参考になる本

コロナ政策の費用対効果 (ちくま新書) 原田 泰 amazon.co.jp/...

Twitter URL

猫組長さん@nekokumichoから頂戴しました。ありがとうございます! 毎回、経済とマーケットの表と裏を明瞭に考察していて参考になります。
今回も長期的な国際経済・政治動向を猫組長さんの本でしか知りえない観点で解説しています。

黒い経済白書 猫組長 (菅原潮) amazon.co.jp/...

Twitter URL

安田洋祐さんや野原慎司、堂目卓生氏ら僕が関心を持っている人たちが参加している共同作業。興味深い論点が多々あるが、ただそれは散発的なもので、残念ながら肝心の「資本主義」とは何かが交通整理されず雑多で、何をしたいのか全体的によくわからない。

『人の資本主義 』amazon.co.jp/...

Twitter URL

今日は樋口一葉の命日だが、積読のこの本を明日読むつもり。古書だと7200円! 新刊のとき買ってて良かった🤭

樋口一葉日記・書簡集 (ちくま文庫) amazon.co.jp/...

Twitter URL

ちょっと前に話題にした近衛十四郎の殺陣とそれを評価しなかった東映チャンバラ界の話が書かれている。しかしこの本、1993年に出たのか。古臭い感じなので70年代くらいかなと思った。現代教養文庫ぽいな(笑
殺陣―チャンバラ映画史 (現代教養文庫) 永田 哲朗 amazon.co.jp/... @amazonJPより

Twitter URL

鈴木亘先生から頂戴しました。ありがとうございます。まさに今最も知りたいテーマです。そして日本経済の命運をにぎる課題でもありますね。拝読してまた感想をどこかで話してみたいと思っております。多謝。

医療崩壊 真犯人は誰だ (講談社現代新書) 鈴木 亘 amazon.co.jp/... @amazonJPより

Twitter URL

MMT基礎から応用講座でも僕がやろうかな😎。テキストは例えば以下にして。いかにネット匿名のMMT支持者が愚劣で反知性でどうしようもない人たちかを明らかにしながら、テキストを動画で解説するとか(笑。匿名MMT支持者はレベル低いのでわからないと思う。それ以外の人対象
amazon.co.jp/...

Twitter URL

ちょっと遅れましたが拝読しました。献本頂き感謝です。掛谷さんの日本型エリート批判と中国共産党的な権威主義の類似性や、また米国の感染症の専門家たちの処世術がよくわかりました。

『新型コロナの起源と101年目を迎える中国共産党 』 石平 &掛谷英紀(かや書房)amazon.co.jp/...

Twitter URL

コングvsゴジラ、見たけど人間のキャラ設定がいまいち理解できなかったが、以下を読むとわかるみたい。映画はゴジラの第一作が一番よくてあとは、う~ん(笑。

GvK Kingdom Kong Marie Anello amazon.co.jp/... @amazonJPより

Twitter URL

あ、もう翻訳でてるのか。しかも村井章子訳か。これは買い。
新ジャポニズム産業史 1945-2020 マット・アルト(MATT ALT ) amazon.co.jp/... @amazonJPより

Twitter URL