中川淳一郎 さんが紹介しているおすすめ本まとめ

中川淳一郎

中川淳一郎

998 フォロー中
59917 フォロワー

ライター・編集者。1997年博報堂入社、01年に無職→ライター→編集者に。06年からウェブのニュース編集者として年間364日労働人生に突入し、疲れたのでセミリタイア。現在は佐賀県唐津市在住。フリーランスが稼ぐためのnoteマガジンやってます。キツくない人生送ろう

テレビ業界に精通する作家・松野大介氏が執筆したコロナバカ騒動とワイドショーの関係を描く小説『インフォデミック コロナ情報氾濫』。面白かった。ディテールに業界の「あるある!」が多数登場しナイス。さらに、パンツ北村をモチーフとした専門家が登場するサービスもw amazon.co.jp/... twitter.com/...

Twitter URL

ワシの新著『よくも言ってくれたよな』の表紙と帯が完成。コロナアホ騒動にムカついた皆様、ぜひ買ってください。溜飲を下げて頂ければ幸いです。まぁ~2020年から2022年のこの馬鹿コロナ騒動クソでしたわね amazon.co.jp/... twitter.com/...

Twitter URL

ワシの新著『よくも言ってくれたよな』は某県の知事が都会人に対して「ワシの県に都会人はくるんじゃねぇ、クソたれ!」と言い放ったことに対する不満の表明です。コロナってなんでここまで人々をアホにさせたんだ。で、現在アマゾンランキング26位です。ありがとうございます amazon.co.jp/... twitter.com/...

Twitter URL

コロナを「未だに分からないことが多いから怖い」と言うヤツはただの馬鹿。もう900日近く毎日報道されまくったのよ。「こりゃ、大したことねーな。対策でどうにかなるもじゃないし、恐怖の大魔王扱いした強欲野郎どもが終わらせないだけ」と考えるのが妥当。で、本出します amazon.co.jp/...

Twitter URL

人が仕事をするモチベーションは「自己実現」や「お客様の笑顔を見たい」「自己研鑽のため」とかではなく一義的には「カネのため」で次は「怒られたくないから」ということをワシは27歳の時に喝破し、本を書いた。コロナ対策を見てワシの論が完璧に正しかったことが分かった amazon.co.jp/...

Twitter URL

昨日、ABEMA PrimeのKプロデューサーと高級居酒屋に番組終了後行ったら、なんと隣の席に津田大介さんが! しかも『寄付をしてみよう、と思ったら読む本』著者の鵜尾雅隆さんも!今度、もしかしたら皆で佐賀で会うかも、という話をしました! amazon.co.jp/... twitter.com/...

Twitter URL

あとは「博報堂の小池徹平」と呼ばれる菅順史氏も12月24日に本を出します。社会の空気感と企業の提供できるサービスをいかに繋げるか、といったことをいつも考える方です→なぜか「惹かれる企業」の7つのポジション 変化の時代を生き残る「ソーシャル・ポジショニング」 amazon.co.jp/...

Twitter URL

ワシもこの本に寄稿しました。博報堂生活総研の過去23年のデータから平成を読み解く、という本です。2020年秋に「出せないかな?」と生総研のM氏から相談され、ようやく形になりました→『博報堂生活総研のキラーデータで語るリアル平成史 』(星海社新書) amazon.co.jp/...

Twitter URL

ワシの新刊、アマゾンにもう出ておった。今、ゲラの最終チェックをしてますが、お供はビールとカリカリに焼き直したカレーパン。カレーパンはいいつまみですね。そしてワシにとって4冊目のタイトルに「バカ」が入る本になりました→炎上するバカさせるバカ: 負のネット言論史 amazon.co.jp/... twitter.com/...

Twitter URL

新刊『炎上するバカさせるバカ: 負のネット言論史』ですが安心してください。尾身茂への批判はキチンと入れてます。自分が人気絶大だと勘違いし、調子こいてインスタ始めたものの罵詈雑言の嵐でとんずらした情けない話を記録した。9/23以来更新ゼロ。早く更新してください! amazon.co.jp/... twitter.com/...

Twitter URL

ワシの新著、カバーと帯できました。内容、かなりアホらしかったり、笑えると思いますので皆さまどうぞよろしくお願いします。編集者から校了の報告があり「素晴らしい作品に仕上げていただいた以上、是非とも売り伸ばせるよう頑張ります」とのお言葉をいただいた amazon.co.jp/...

Twitter URL

小林よしのり氏と井上正康氏の新著『コロナとワクチンの全貌』を担当編集者のY氏が送ってくれた。「お前書評書けよオラ」ということだと思う。今日入稿終えたら読ませていただきます。Y氏とライターM氏は日本のウェブメディアで唯一カルロス・ゴーン氏のレバノンの会見に参加 amazon.co.jp/... twitter.com/...

Twitter URL

12年前に書いた本だが『ウェブはバカと暇人のもの』。ほぼ全部今のネットをめぐる状況的中させているよ。我ながら名著。それはワシが人間の行動原理やモチベーションがよく分かってるから。人はラクしてカネ稼ぎたい。そしてエロで下世話である。そんな素晴らしい存在なのだ amazon.co.jp/... twitter.com/...

Twitter URL

それにしてもTVの影響力がここまで凄まじかったとは…2009年に書いた『ウェブはバカと暇人のもの』の『第3章 ネットで流行るのは結局「テレビネタ」』でTVの影響力の凄まじさについて書いたが12年経ってもまるで変わっていない。むしろTVの発言が記事化されるから強まった amazon.co.jp/...

Twitter URL

ワシが2009年に書いた『ウェブはバカと暇人のもの』(光文社新書)。昨日、11刷りになったとの連絡が来た(なんで今なんだよw)。印税いただける。いぇー! 唐津で酒飲みまくるぜ! amazon.co.jp/...

Twitter URL

安いニッポン 「価格」が示す停滞(中藤玲)。いい本だ。いかに日本が衰退国でケチでコスパばかり重視していて企業もそこにビビってるか、で回っているかが分かる。1990年代中盤、いしだ壱成のタイ航空のCMで「タイは、若いうちに行こう」は貧乏な日本の若者にはキツいだろう amazon.co.jp/...

Twitter URL

小林よしのり氏と宮沢孝幸氏の対談本『コロナ脳 日本人はデマに殺される』、担当から送ってもらった。担当編集者は、カルロス・ゴーン氏のレバノンでの記者会見に日本の出版メディアで唯一参加できた小学館の方です。朝日新聞、テレ東WBSで、なぜか「週刊ポスト」という謎で amazon.co.jp/... twitter.com/...

Twitter URL

『コロナ脳 日本人はデマに殺される』(小林よしのり・宮沢孝幸/小学館新書)の書評書き始めたぜ。多分あと1時間で終わるわ。書評の仕事はワシは好きだ。だから酒飲んで唐津の屋台のおでん食いながら書くのである。それにしてもワシの名前も本の中に出てきてギョーテンした amazon.co.jp/... twitter.com/...

Twitter URL

『コロナ脳: 日本人はデマに殺される』の書評書き終わったぜ。書き始めたら楽しくて楽しくて当然書籍の紹介はしつつもワシのエッセイみたいになってしまい、3346文字も書いてしまったわぃ。近日どこかで公開されますんで amazon.co.jp/... twitter.com/...

Twitter URL

あ、先ほどの本、リンクはコレね amazon.co.jp/... twitter.com/...

Twitter URL

『喧嘩の流儀 菅義偉、知られざる履歴書』(読売新聞政治部・新潮社)。安倍政権末期~菅政権開始直後、いかに政権が世論に振り回されたかを描く。今回の緊急事態宣言「取り合えず決めた通りの3/7までやればお前ら文句ないよな。まだ文句あったら延ばしてやる」となるかも amazon.co.jp/...

Twitter URL

小林よしのり氏と泉美木蘭氏の『新型コロナ-専門家を問い質す』、読み終わったよ~。膨大なデータが紹介されており、2人が補足し合いながら論が展開されます。お2人の主張は叩かれるだろうけど、私は納得できたよ。データ→結論が論理的に流れる本でした amazon.co.jp/... twitter.com/...

Twitter URL