荻上チキ/『みらいめがね2』発売中 さんが紹介しているおすすめ本まとめ

荻上チキ/『みらいめがね2』発売中

荻上チキ/『みらいめがね2』発売中

2177 フォロー中
163523 フォロワー

評論家。ラジオパーソナリティ。NPOやリサーチや。『みらいめがね』『災害支援手帖』『いじめを生む教室』『社会運動の戸惑い』『新犯罪論』など。「TBSラジオ:Session」パーソナリティ。NPO法人「ストップいじめ!ナビ」代表。「社会調査支援機構チキラボ」代表。連絡先:seijotcpあっとgmailどとこむ

チキラボ特任研究員でもある精神科医の増田史さんが、中高生向けのメンタルケアの本を出版。友人、家族、SNS、校則、性規範など、さまざまなストレッサーに触れつつ、緊急時のセルフケアや支援要請法をまとめています。ここまで読みやすくできるのか、と驚きながら読了。

amazon.co.jp/...

Twitter URL

【頂き物】山田健太『法とジャーナリズム』(勁草書房)。検閲、取材源の秘匿、情報アクセス圏、猥褻表現、プライバシー権など、「メディア」と「法」が交錯する領域では、どのような事例、裁判、論理展開が行われてきたのかが総覧できる。なんと骨太な…。
amazon.co.jp/...

Twitter URL

【献本御礼】田中さをり『時間の解体新書――手話と産みの空間ではじめる』手話という言語を、時間論などの観点から読み解き直す。時間・空間論などは避けてきたのですが、手話の歴史や言語学・時間論の系譜などが文中でコンパクトにまとめられているので、学び直しになりそう。
amazon.co.jp/...

Twitter URL

【献本御礼】ヨシタケシンスケ『あんなに あんなに』。ヨシタケ作品が好きで、届いてすぐ一気読み。子供が大人になる過程での、日常の些細な出来事を、「あんなに●●だったのに」「もうこんな」と、テンポよくイラストに。ふふっと笑いながらも、胸が締め付けられます。
amazon.co.jp/...

Twitter URL

【献本御礼】小針進『文在寅政権期の韓国社会・政治と日韓関係』。350ページ超という分量にひるみそうになりましたが、日韓情勢分析を行う連載をまとめたものという性質上、コンパクトなコラムが時系列でまとめられたものとなっており、読みやすそう。
amazon.co.jp/...

Twitter URL

『みらいめがね2』、今日あたりから書店に並び出すと思います。暮しの手帖に連載していた、ヨシタケシンスケさんとのエッセイです。日常やらメンタルやら旅行やらについて書いています。
amazon.co.jp/...

Twitter URL