ぬまがさワタリ さんが紹介しているおすすめ本まとめ

ぬまがさワタリ

ぬまがさワタリ

206 フォロー中
90068 フォロワー

素敵な生き物&カルチャー。最新作『ふしぎな昆虫大研究』(KADOKAWA)、他に 『図解 なんかへんな生きもの』『ゆかいないきもの㊙図鑑』『絶滅どうぶつ図鑑』等。 note→ https://t.co/LbDgo8sJxg LINEスタンプ→ https://t.co/DniWoyBErX ご用あればDMで。

『民主主義とは何か』読了。ポピュリズムや独裁的指導者の台頭など、今も昔も何度も危機に陥りながらサバイブしてきた民主主義。その歴史と意義を古代から現代まで整理して語る、重要な選挙のある今こそ読まれてほしい本。なお著者は日本学術会議の任命を政府に拒否された方。
amazon.co.jp/...

Twitter URL

猛暑と火災に襲われているシチリア、マフィア映画とかのイメージが強いかもだが、ヨーロッパ文化とイスラム文化が複雑に溶け合って、多彩なイタリアの中でも異彩を放つ奥深い地域で、いずれ必ず再訪したいと願っている。ちょうど『地球の歩き方』を読んで思い出に浸っていた…
amazon.co.jp/...

Twitter URL

気候変動、(ぶっちゃけ感染症を上回る)人類史上最強難度のラスボス級の社会問題だと思うが、諦めモードに突入して一番ワリを食うのは立場の弱い人々なので(あと私ら庶民)、『DRAWDOWN― 地球温暖化を逆転させる100の方法』とか読んで学んだりしつつ諦め悪く考えましょうね…amazon.co.jp/...

Twitter URL

有言不実行も良くないので、『プラスチック・フリー生活 今すぐできる小さな革命』など参考にしつつ、個人でも(完璧はムリでも)脱プラを日常生活に取り入れてます。社会に深く浸透してるとはいえ、考えてみれば「これ別にプラじゃなくてもいいな…」というのも意外と多く。
amazon.co.jp/...

Twitter URL

WWFコラボ図解、お読みいただき感謝です。プラスチックという人類史上に残る"便利"アイテムが、その便利さゆえに巨大な歪みを地球規模で引き起こしているという、とにかく厄介なプラスチック問題…。『脱プラスチックへの挑戦』など、参考図書も色々出てるので読んでみてね。
amazon.co.jp/...

Twitter URL

環境問題系で『人新世の「資本論」』も読んだけど面白かった。温暖化を筆頭とする環境問題がこれほど深刻化したのは、資本主義そのものと分かちがたく結びついているためで、解決にはその抜本的な見直しが必要…といったヘビーな内容。でも新書なので読みやすい。#アースデイ
amazon.co.jp/...

Twitter URL