中島岳志 さんが紹介しているおすすめ本まとめ

中島岳志

中島岳志

341 フォロー中
63101 フォロワー

東京工業大学 科学技術創成研究院 未来の人類研究センター・リベラルアーツ研究教育院教授。現代日本政治や日本思想史、インド政治などを研究しています。

拙著『ヒンドゥー・ナショナリズム』(中公新書ラクレ、2002年)は品切れ絶版になっています。思い入れのあるデビュー作なので残念です。どこか文庫化してくださるとうれしいのですが・・・。
amazon.co.jp/...

Twitter URL

総裁選に際して拙著『自民党 価値とリスクのマトリクス』を読んでくださっている方が多くいるとのこと、ありがたく思っています。総裁選を「人事フェス」にしないよう、候補者の考えを見定める必要があります。ここを押さえれば候補者が誰にどう阿っているかが分かります。
amazon.co.jp/...

Twitter URL

このところ「偶然論」を書くために九鬼周造を集中的に読んでいますが、その過程で宮野真生子『出逢いのあわい』(堀之内出版)に出会い、大変啓発されました。しかし、宮野さんは若くして鬼籍に入られたと知りました。本書を読むことで亡き宮野さんと語り合いたいと思います。amazon.co.jp/...

Twitter URL

保坂展人×中島岳志『こんな政権なら乗れる』(朝日新書)

第1章 今の野党に何が足りないのか
第2章 主体を引き出す民主主義
第3章 「くらし」と「いのち」を守る
第4章 これからの日本へ

野党が「もう一隻の船」になるために何が必要なのかを、じっくり論じました。
amazon.co.jp/...

Twitter URL

保坂展人×中島岳志『こんな政権なら乗れる』(朝日新書)

第1章 今の野党に何が足りないのか
第2章 主体を引き出す民主主義
第3章 「くらし」と「いのち」を守る
第4章 これからの日本へ

野党が「もう一隻の船」になるために何が必要なのかを、じっくり論じました。
amazon.co.jp/...

Twitter URL

オリンピックへのプロセスを見ていると、つくづく新田次郎『八甲田山 死の彷徨』(新潮文庫)で描かれた陸軍の悲劇を思い出す。根拠なき希望的観測に基づいて進軍が続き、後戻りができなくなる。勝手に描いた「ベストなシナリオ」を抱きしめ、科学的知見を無視する。amazon.co.jp/...

Twitter URL